朝習慣を身に付ける90日

90日かけて運動や瞑想などの良い朝習慣を身に付けるためのチャレンジです。

90日かけて作りたい習慣

私が朝に作りたい習慣は健康のための習慣です。身体の健康もそうですが、心の健康も大切と思っていますので、どちらも達成できるような習慣作りを行いたいと思います。習慣にかけるのは1時間前後です。

私が望む健康を手に入れる戦略

朝はいつもギリギリまで寝てしまうことがほとんどですが、その中で一つだけ良い朝習慣を持っています。それは、5:30に起きて洗濯機のスイッチを入れることです。まぁ、スイッチ入れたら二度寝してしまうのですが 苦笑

この習慣に目をつけました。習慣の作り方でもあるように「既にある習慣に新しい習慣くっつける」という考え方を活用し、新たに朝習慣をつないでいきたいと思います。

「肉体的」な健康

  • ジョギングなどの軽運動
  • ストレッチ
  • レッグ・オン・ザ・ウォール → 逆立ち
  • ふくらはぎストレッチ板
  • 体重/体脂肪測定と記録

軽運動で軽く身体を温めます。私は前屈が全くできないほど固いので、ストレッチで健康ための身体の柔軟性を手に入れたいところです。

レッグオンザウォールはYoutubeで発見した方法ですが、逆立ちの方が効果がありそうですので逆立ちにしました。

体重/体脂肪測定は変化を数値的にわかりやすくするためで、決して目標を定めてそこまで落とす!ということをするためではありません。

「精神的」な健康

  • 瞑想
  • 家事 (洗濯機まわす)
  • 神棚の水替える
  • 感謝日記

私の周りで瞑想がホットです。瞑想は悪い意見は一切聞かず、良い評判ばかりなので精神的にそうとう良いのでしょうね。

家事を手伝うことは家族の一員としての役割で、家族との一体感だったりのためには必要かと思ってます。

神棚の水替えと、感謝日記は感謝で1日を始めるためのものです。

「社会的」な健康

  • 1日の計画を立てる(Todoリスト)

仕事を充実させることが今の私にとって重要なことです。もっと稼ぎたいと思っていますし、私にはその能力はあるはず!きっとある!たぶんある!笑

取組中の朝習慣はコレ!

やる気がある時もあれば、無いときもあります。やる気がある時は良いのですが、無い時にどうするか?というプランを作成しておくことで、必要最低限を確保しつつ「やれなかった。。」という負の感情に陥らないようにしたいと思います。

「やる気十分!」の日

「今日はやったるぜぇぇぇーーーー!」という日のプランがこちら。やる気があるのは良いことなのでここ以外にもチャレンジすれば良いが、あくまでやる気ある日用のプランであるとわきまえること。

  • 5:30に起きる
  • 洗濯機まわす
  • 神棚の水替え
  • お湯を1杯飲む
  • ジョギング10分 
  • 逆立ち 20秒
  • ストレッチ5分&瞑想5分 x 3セット
  • ふくらはぎストレッチ&読書 5分
  • 1日のTodo計画
  • 感謝日記

「どうもやる気が出ない」の日

「体調が悪いという訳ではないけど、、どうも。うーん」という日のプランがこちら。

  • 5:30に起きる
  • 洗濯機まわす
  • 神棚の水替え
  • お湯を1杯飲む
  • 逆立ち 10秒
  • ストレッチ5分&瞑想5分 x 3セット
  • 1日のTodo計画
  • 感謝日記

「今日はダメだ。。」の日

「もうダメ、体調悪い。。」という日のプランがコチラ。洗濯機まわす

  • お湯を1杯飲む
  • 感謝日記 or 感謝瞑想

チャレンジ終了後のプラン

この90日チャレンジが終了した後は、特に何もせずに朝習慣を継続できるのが理想的な90日後の状態です。が、何もせずにというのは難しいと思うので、朝5:30のアラームのみは残しつつ、朝習慣を継続したいと思います。

チャレンジ日誌

No tags for this post.